幸せとは合理的に生きること。

f:id:pan_mimi:20230206115826p:image
周期的にやってくるらしい停滞期。

落ち込みがちでありながら、なぜか好戦的にもなったりするので、われながらめんどうくさい人だなと思う。

最近では普段ひたすらグチを聴いてくれるA先生に、とうとう「山名さん、人生は戦いです。賢く生きてください」なんて言われて「えええ……」ってなりました。「判断基準は山名さん自身が楽しいかどうかです」って「ええええ……」。

前述した通りムダに攻撃モードになってることも気づいているし、ネガティブなエネルギーで進む行為にも多分に疲れていたりもする。

「もうムリゲーです」状態なわけだ。だからこそ先生のところに話を持ってきたんだよ。

それなのに「戦え」と言われても困る。さらに「楽しく」なんて、いかようにしたら実現可能なのでしょうか?

そもそもアホなわたしが「賢く生きる」なんてムリじゃない?

なんて感じで絶望に寄りがちだったんだけど、こんな考えにたどり着いたのできいてもらえますか。

山名は
・体力ない
・音や光に過敏
・わりに気を使う
・白黒はっきりしてないといやだ
などの資質を持って生まれてきました。

言っとくけどコレらに関してわたしは悪くない。生まれながらにして能力には差がある。そしてほとんどは遺伝である。さらに今のわたしに影響しているだろう幼少期のアレコレも、わたしには選べなかったもん。
故に上の文も全く持って「言い訳」ではない。

つまるところ「この世に向いてない仕様」なんですよ。できないことが多いんです。ムリして奮起してやると尋常じゃない疲労のブーメランなんすわ。分かんない人もいると思います。分かる人もいると思います。そう当事者しか感じられないヤツ。

そういうのを自覚すると「みんなと同じようにやりたいけど諦めないといけないこと」とか「悔しいけど自分が引き下がらないとみんな傷つくこと」とかが、ブライトサイド陽キャ系で生まれてきた人たちよりは多いんだろうなって思えてきた。自分の「もっとやりたい」って意欲をどれだけ負けさせられるか?「できるはず」っていう信念をどれだけ曲げることができるか?己との「戦い」なんだよ。

ところで、戦いには戦略が必要ですよね。

生まれつき他人様よりポンコツな「わたし」が持つ少ないリソースを、最大限に活かして戦うには効率よく・合理的に動く必要があります。

合理的に生きる。ザッツ・戦略。

人生というか日々における「ムダ」、例えば
・悶々と悩むこと
・イライラや悲しみを反芻すること
・自身を正当化しようと無意識に情報収集をすること
そういうのを減らせば時間にもこころにも余裕ができて、本当にやりたいことをしたり安寧の時間に当てたりできる。

それが「賢く生きる」ということで、あってますか先生(涙目)。

正直なところ、自称繊細・自称鬱・自称発達障害ムーブメントが好きではありません。
でも「この世に向いてない」タイプの人は一定数います。そういう人にとって、生きることはなかなか「楽」にはなりません。

でも「楽しむ」ことはできるはず。

ハイ希望ゲットー。

で、肝心なのは行動レベルで具体的になにをするかってことで。考えた末に「スマホを(なるべく)遠ざける」ことにしました。遠いところに置いてアップルミュージックのホワイトノイズをポータブルスピーカーで聴いている。

楽しむとは賢く生きること
賢く生きるとは合理的に生きること

そんな感じで、とりあえず落ち着きました。

A先生との会話とセルフコーチングを通して、カウンセリングやコーチングをする立場にいる人間は、相手に厳しく聞こえることも言わなきゃいけないときがあるんだなって。もちろん相手の性質とか相手との関係性とか、加味しないといけないものはたくさんあるんだけど。見極め難しくない?

問題を直視して戦略を練るのは疲れる。
でもやるのが遠回りに見えて近道である。
そんなこんなで、今日も確定申告は後回し。

幸せな人生とは。
合理的に生きることである。

愛用ポータブルスピーカー


3時のおやつは文明堂のカステラ

洋品店のおばちゃん。

f:id:pan_mimi:20230130175556p:image

息子の足がニョキニョキ大きくなる。
学校指定の上靴を買い替えることになり、上靴を扱う洋品店に電話した。

わたし「○中□年生の上靴のXXcmありますか」
おばちゃん「ハイハイありますよ。何年生?」

学校の上履きは学年によって色が違う。
つかさっき学年言ったやん。

わたし「(だから)□年生です」
おばちゃん「ってことは緑色ね」
わたし「青ですね」
おばちゃん「あらやだごめんなさいねハイハイありますよ」
わたし「買いにうかがうので取り置…」
おばちゃん「ハイハイ大丈夫失礼しまー…」
わたし「山名です!」
おばちゃん「ハイハイ山名さんいつもお世話になりまーす」

そのおばちゃんとは過去1度しか話したことがない。
絶対わたしのこと覚えてないよね?

同日、購入のためチャリンコを洋品店まで走らせた。

おばちゃん「ハイハイいらっしゃいませー」
わたし「お電話した上履きの…」
おばちゃん「ハイハイ○中の…」
わたし「□年生です」
おばちゃん「ってことは緑色ね」
わたし「青ですね」
おばちゃん「あらやだごめんなさいね」

終始こんな感じでおもろかったので記す。

去り際「名前聞いてもすぐ忘れちゃうのごめんなさいね」と言われた。
多分名前は聞いてないか聞いても覚える気がないかで、忘れるとこまで辿り着いてないんじゃないかと思う。

この世の中で学校指定のものを売ってる店って強いよなぁと思う。そこそこ高くてもその店で買うしかないし、毎年生徒は入ってくるから売れるし。
余談だが制服の仕立てを担う別店舗はユニクロなら30分で仕上げるだろう裾出しに1週間かかると告げてきたことがある。

サービスという概念からほど遠く、日曜は休みだし夕方には閉店するしホワイトな店舗経営。
羨ましいビジネスモデルだ。
インスタ界隈でソワソワしてるわたしはそんなふうにも思う。

そしてその辺を凌駕する憎めないキャラクターのおばちゃんなのである。キライじゃない。

あまやかし:New York perfect cheese

f:id:pan_mimi:20230130175609j:image

冷凍庫に残っていた餅と春菊でチヂミっぽいものを作った。チヂミというか餅である。春菊は鶏ひき肉と甘辛く炒めてそぼろにもしてみる。余りがちな紅しょうがは玉ねぎとかき揚げに。これからとんかつも揚げるわたしを褒めてください。

 

 

 

主婦がサウナデビューしました「スパメッツァおおたか 龍泉寺の湯」。

どうも山名です。遅ればせながらサウナデビューしてきました。スパメッツァおおたか龍泉寺の湯でございます。

www.ryusenjinoyu.com

f:id:pan_mimi:20221230200640j:image
最初にサウナ初心者に連絡事項。
・館内着はノー下着で着るのが基本
・サウナ初心者はサウナ下段入り口付近に座る(一番熱くない)
・水分を、摂れ!

「今行くべき全国サウナ『サウナシュラン2022』全国1位受賞だそうです。わたしが言ったのは平日の午前~だったのでわりに空いてました。15時くらいから人が増え始めていた感じです。土日はやっぱり混むみたい。
f:id:pan_mimi:20221230200644j:image
サウナにもいろいろあると思うけど、巨大なスーパー銭湯って印象でした知らんけど。入浴料は平日1,100円。それだけだとサウナ・浴場とパブリックな休憩スペースしか使えないです。800円追加すると岩盤浴岩盤浴ラウンジ(休憩スペース・コワーキングスペース・テレビつきチェアとか、設置マンガや本)が使えます。
料金は入館のタイミングによって違います。HPご参照ください。

www.ryusenjinoyu.com

初めてのサウナ、初めての館内着。館内着を持ってロッカールームに行ったはいいが、コレは下着は脱ぐのか否かしばし悩んでどこかにいる夫にLINEで聞きました。脱ぐのが基本ぽいです。岩盤浴で汗をかくと下着が困ったことになる。というがいかんせん岩盤浴も人生初なので全く勝手が分かりません。とはいえスタッフさんとか親切な感じなんでなんでも聞けば教えてくれると思います。
f:id:pan_mimi:20221230200647j:image
(サウナ飯の前のノンアル)

サウナに限らず女性が集まるとにぎやかです。老若無関係にわいわいしている女性グループが散見されます。個人的には耳栓持参をおススメ。
岩盤浴4種類くらいと、たまたま空いていたので全てのサウナ(ドラゴンサウナ・潤いソルトサウナ・メディサウナ)を制覇。ソルトサウナではあわや塩を顔に塗る大惨事(体に塗ってね)、メディサウナはセルフロウリュっていって、自分でストーブ(熱い石?)に水をかけて水蒸気でサウナの温度・湿度を上げられるんだけどあっつ!あっつ!ってすぐに退出。
f:id:pan_mimi:20221230200650j:image
サウナ飯は「一休」で。夫はカレーうどん
f:id:pan_mimi:20221230200653j:image
わたしはもつ鍋ゲット。普段家では食べなさそうなものを食べます。ここぞとばかりに。
f:id:pan_mimi:20221230200701j:image
つい最近の話だと思ってたら、行ったのクリスマス前なんですね……。時の流れが恐ろしや。
実は翌日、サウナ疲れしたのかともかくだるかったです。わりに空いてて岩盤浴やサウナも悪乗り?してたくさん入ったのとか、そのわりに水分をあんまり取らなかったのとか関係してるのか、因果は微妙に分かりませんが、初心者がムリするものではありません。初めての人はちょっとずつにするのをおススメします。

無意味にサウナハットとか欲しくなるタイプです。



楽しかったです。行動範囲を変えるって大切だね。お風呂も温泉も苦手だったけど、空いてたら悪くないなって思ったサウナデビューでした。

 

お風呂はお化粧落としてから。基礎化粧品類は安心して使えるものがよいよね。

トライアルボトルが定価の半額以下!税込ワンコイン500円の喜び、ここにあります。

50歳でひとり暮らし、カエルまんじゅう(不定期)。

f:id:pan_mimi:20230128212754p:image

ものばかりが増えていく。否。物と一緒にストレスも増えていく。そして精神力が削がれる。
ものが増えること。何人かが集まって生活しているので、それ自体はいたしかたない。
が、最近次から次へとものが運び込まれるのでいささか辟易している。疲れるのは「持ち込んだ人の感情」と「自分のそれ」との折り合いをつけるのに、やたらなエネルギーを使うからだ。
年末からいろんなものが家に流れ込んでくる。
パーセンテージでいうと、自分から所望したものが10%、誰かの善意厚意によるものが95%。100分率もとち狂う。正直そんな印象だ。善意でくれるものだから、拒むのは相手を傷つけるから。大丈夫、受け取ります、ありがとうふんガッ!
納戸やらにしまうのも食べ物の賞味期限管理も段ボール潰すのも無限に出てくるビニール袋畳むのももう嫌じゃ。
なににこんなにイライラするんだろう?親類をはじめ「もの=豊かさ」みたいな今にそぐわない(と思う)価値観を持った人達がいて、それなりに尊重してる(つもり)なんだけども、先方にわたしのものに対する価値観が伝わってない(と思う)ことなのだよね。こっちはものを減らしたいところをがまんして受け取ってる節もあるんだよそろそろ察してもらえんかね?的な。
察してもらえるわけもないので、わたしが1)言うか2)言わないか、って話になり
1-1)(なるべく)言わないを選択した結果なんすけどね。どちらかというと、自分自身と折り合いをつけるのにエネルギーを消耗してる気がしてきた。
自分にとって理想的なものの量と住空間ってなんだろうか。
あたい50歳になったらひとり暮らしするんだ。
そう夢見て苦手な片付けをちょっとずつやる日々。
ひとり暮らししたいと申し出たら夫が若干引いてた。

女性におススメ【赤羽ホリックホテル】東京都のホテル・デイユース@東京赤羽

f:id:pan_mimi:20221230200326j:image

ハイどうも山名です。今回の日帰り遠足は赤羽ホリックホテルのデイユース。このホテルの写真もあいぽんから消えたのでインスタスクショでお送りします。
f:id:pan_mimi:20221230200330j:image

そう、ひろゆきの実家があるはずの北区赤羽。
f:id:pan_mimi:20221230200333j:image

できたばかりという感じのきれいなホテルでした。コンパクトにまとまってる感じ。
f:id:pan_mimi:20221230200337j:image

なぜか部屋のWi-Fiが繋がらず。フロントに聞いたけど分かりませんでした。パブリックスペースのに繋いで対応。
f:id:pan_mimi:20221230200340j:image

マグカップかわいい。
f:id:pan_mimi:20221230200344j:image

壁掛けテレビどーん。
f:id:pan_mimi:20221230200347j:image

大きな浴場は別(確か地下?)にあるようでした。お部屋にバスタブはなくシャワーだけ。
f:id:pan_mimi:20221230200350j:image

駅から徒歩1〜2分。駅ビルがあるのでそこでいろいろ買って持ち込んだ感じです。駅周辺は飲み屋さんというか北区赤羽のイメージ通りだった。3時間のデイユースにしましたが、あっという間で物足りませんでした。ゆっくりしたい方は長めのプランがおすすめです。

ホテルに宿泊の際は基礎化粧品を持っていこう。

「死」の存在を確認する作業(不定期)。

f:id:pan_mimi:20230127113322p:image
病院で検査を受けているとき、あるいは結果を待っているとき、わりに最近頭をよぎるのが「早かれ遅かれ死ぬのだ」ということです。
生物たるもの死は避けられないと頭では分かっていても、いざそれに直面したら生きることに
執着するんだろうな。そしてそれは、みっともないこどだと思って、うんざりした気持ちにもなるです。
ぼんやりとでも将来的にやりたいことがある、いずれこうなったらいいなという理想がある方は多いと思います。そしてそれが「いつ」かと問われたら「子どもが大きくなったら・〇〇が落ち着いたら」と思い浮かんだ方もいらっしゃるかもしれません。
ところで、ざっくりとでいいんで、何歳でその理想の状態に、たどり着けていたら良いのでしょうか。そして、その年齢になるまであと何年ありますか。
例えば、44歳のわたしに「子育てが終わったら、海辺にカフェを持つ」ってベタベタな夢があるとして。子育ての終わりが暫定「子ども二十歳」だとしたら理想形まで、後6年です。6年経ったら突然海辺にマイ・カフェが現れるわけではないので、どのタイミングかで、しかるべき準備を始めないといけないわけです。6年間の間に、なにをしないといけないでしょうか。
場所・どんな建物・どんなメニューはもちろん、どうやって土地を決めるのか・どんな会社・人に建ててもらうのか・いくら要るのか・どれだけ借りられるのか・集客だマーケティングだなんだかんだ……思い浮かぶだけでも、頭がパンクです。今のペースでやってたら、終わる気がしない。
再び。あなたの理想は「何年後、どうなっていること」でしょうか。そして、あと何年ありますか。
案外時間は、ないものです。だから、ちょっとでもいいです。早く動いたほうがいい。
とりわけ、子育てを理由にしていると
5年後、10年後、全てが「子どものせい・家族のせい」になりかねません。子育てが終わって「わたしには何にもない」と
感じてしまう50代女性を少なからず見てきました。わたしが出会った方々は、もちろんそこからぐんぐん巻き返すわけですけども。
子育てをすることと、子どもや家族に全てをささげることは違います。
自分の人生に責任を持つために、できることからちょっとでもいいんで、自分のために行動し始めましょう。
人は死にます。平均寿命まで、あと何年あるかはそれぞれです。そして「健康寿命」は、もっと短い。
どうかそんなに難しい顔をせずに、どうやったら今から「楽しく生きる」をできるのかルンルンしてみてください。
さて、なにからしますかね。
今日は病院で定期的な検査でして。検査後、診察室に呼ばれて入ったら先生がむっちゃ「無」の表情で座ってらしたので「え?なんか宣告される日?」とこころがヒュッって。しかし結果は大丈夫ということで、先生から「毎回(検査ごとに結果を聞くの)ドキドキしちゃうよね」って言われました。今回に限っては、先生の(無)表情にドキドキでしたよ。
健康をチェックするというよりか「死の存在」を確認しに病院に検査に行くような、そんな気持ちのわたしでした。
なるべく自然に、美しく死に向かいたいものです。そのためにも「今」を。

女性におススメ【KIN HOTEL】東京都のホテル@東京稲荷町

f:id:pan_mimi:20230121172525j:imageホイどうも山名です。今回の現実逃避は稲荷町にあるKIN HOTELでございます。特になにもない稲荷町(あとから聞いたら仏具屋さんの街らしい)の駅から徒歩7分
f:id:pan_mimi:20230121172528j:image
おっと見逃しそうな建物でした。この辺り、浅草近くだからかホテルなど宿泊施設は点在している。同時に小学校とかマンションとかふつうの街でもあるんで飲食店とか特別に揃ってるわけではない。つまりこの駅だけではものごとは完結しません。
f:id:pan_mimi:20230121172531j:image
お部屋はエコノミーダブル。まぁ狭い!これでいて正規料金だと宿泊はにまんえんくらい。東京のこわいところです。
f:id:pan_mimi:20230121172534j:image
冷蔵庫の中汚れが残ってました。建物自体が狭いというか細いというか。ワンフロアに5室くらいしかないのです。で、パジャマはフロントからピックアップ、氷マッシーンもランドリーもないです。部屋に空気清浄機もなかった。ミニマム&シンプル。歯ブラシとかはお部屋にあり。お水も2本備付け。

f:id:pan_mimi:20230121172537j:image
ユニットバスもミニマム。11階に露天風呂あり。時間による男女入れ替え制。ものの試しに行ってみたんだけど、オープン直後で一番風呂ぽかった。それはいいんだけど、シャワーも蛇口も全然お湯が出てこない。お湯が出るまで時間かかるタイプのところです。マジで寒くて死ぬかと思った。洗い場のドアを開けると浴場なわけで。勝手に室内風呂があると思ってたら丸腰で外でした。そう「露天風呂」なんすよ。お風呂きらいなんだけど、台東区の空を見ながらひとり湯に浸かるのは悪くなかったよね。
f:id:pan_mimi:20230121172540j:image
せっかくなのでかっぱ橋商店街と浅草寺まで歩いてみます。自転車借りればよかった。
f:id:pan_mimi:20230121172543j:image
なけなしの日本庭園的な。
f:id:pan_mimi:20230121172546j:image
かっぱ橋商店街。観光客の方がそこそこいました。ちょこちょこ見ながら物欲が湧く前に浅草へ。
f:id:pan_mimi:20230121172558j:image
レンタルお着物の人も多くてわたしも楽しい気分。浅草に近づくにつれ人々がにぎわい、なんかみんな楽しそうだったのでぼっちわたしも楽しくなる。
f:id:pan_mimi:20230121172601j:image
つまり雰囲気に飲まれる。
f:id:pan_mimi:20230121172604j:image
超絶久しぶり浅草。
思いがけず初詣です。
f:id:pan_mimi:20230121172552j:image

f:id:pan_mimi:20230121172555j:image
f:id:pan_mimi:20230121172549j:image
おみくじは吉をゲット。f:id:pan_mimi:20230121172657j:image
チョコレートショップ発見。オランジェッタを購入。880円でした。
f:id:pan_mimi:20230121172703j:image
LISZTリストというお店。おいしい物好き友だちのお墨付き。おいしいです。
f:id:pan_mimi:20230121172700j:imageリワインド。チェックイン時に渡されたキーで客室に行ったらまだ掃除中で。15分くらいかかると掃除担当の方に言われたので時間つぶしに外に行こう1階へ戻る。したらばエレベーターが1階に到着した瞬間フロントのお姉さんが文字通り飛んできて、ルームキーを差し出しながら「申し訳ありません!!!」って。部屋を間違えたっぽい。全然予定もないし大丈夫なんで頭上げてください。エレベーターに同乗されてた外国人(多分日本語話者ではない)の方がちょっと引いてるじゃないですか……。
稲荷町には特にこれといったものもなく、ホテルの周りもコンビニさえちょっと歩くのでおこもりには向いてないかもしれません。下町観光してごはん食べて寝るにはいいかと思います。和テイストではありながらなんとなく中国感を感じるホテルでしたハテ。あと、窓開きます!


お部屋のケトルはデロンギ


ヘアドライヤーはPanasonicのイオニティでした。

 

基礎化粧品は持っていこう。コンビニもちょっと歩かないとないよ。トライアルキットを用意していくのがおすすめです。

湧き上がるようなやわらか素肌へ!【初回送料無料】