レビュー・シャドウサイド#33叶理恵「うまくいく女性起業家だけが知っていること」

書籍レビュー。叶理恵「うまくいく女性起業家だけが知っていること」

とてもよくまとまっているし、優しめのメッセージでゴリゴリしないのがいい。行間が空いてて文字サイズも大きい。ゆえに情報量としては少なめかと思うけども、これから起業しようという女性は子育てとかであんまり本を熟読するって感じじゃないだろうから、これくらいがいいんだろうなって思う。理論的な話を主に著者や生徒?の経験談を通して書いていて、具体的な話も多いのでイメージしやすく伝わりやすい。書き込み式のワーク有り。実に女性向きで、上手にできている本だと思う。著者の経歴をドラマティックに盛り過ぎることもなく(「どん底からキラキラ!」的なやつ)好感が持てる。本の中のワークをしっかりやれば、なにかが見えるだろうなって思いつつ途中で止まってしまっている。この本に限らずワークとか手を動かす系のやつってひとりではなかなか進まない。わたしがだらしないだけかもしれない。そしてみんながサクサクやれているなら、世の中成功した女性起業家であふれているはずである。この本に限らずの話だけど、書籍には書き込みにくい。サイズも小さいし空白が少ない。じゃぁノートに書き出せばいいかっていうと案外丸腰では思考がフリーズする、気がする。しかし女性向けの自己啓発本みたいなので売れる本って「理屈を簡単に、感情豊かに表現する」に成功しているものである気がする。読んだからって起業家として成功するわけではない。だが多々ヒントはある。地に足がついている。良いと思います。