レビュー・シャドウサイド#4

なんかしらの理由でブライトサイド(サンキュ!STYLE)に書けなかったものをレビューするやつ4回目。本日は書籍です。河野一郎「誤訳をしないための翻訳英和辞典」。帰国子女の人にもらった本。新装版を購入したのであげるって言ってくれたからありがたく頂戴したのです。わたしに翻訳する能力などない。内容が難しい。故に少ししか読んでない。でもおもしろい。というのもこの本が「映画の紹介文」とか「辞典の例文」なと実際の誤訳を取り上げて具に「ダメ出し」するSっ気漂うマニアックな内容だからだ。大学教授のあり方や学生に向けての「なんでお前らまともな英語書かれへんねん」っていうお怒りと英訳に対する愛がダダ漏れでわたしのMっ気がうずく。「こんなの高校英語で習ったから知ってるだろうけど」みたく書かれると「失念しておりましたご主人様申し訳ありませんんんんん!」みたくなる。余談ですが新装版は22単語のダメ出し…もとい解説が増えてました。ところで帰国子女さん曰くローマ字の「hi(ヒ)」はネイティブに「ハイ」と発音される可能性があるんだって。ちょっと衝撃だった。「Hirata(ヒラタ)」さんは「ハィラァタァ」さんになりうるわけだ。こういうのは日本語→英語だけじゃなく英語→日本語でも起こる。昔小学校でALTかなんかやってた外国人"Keith"さんが「なぜかみんな僕のこと『キース』先生って呼ぶんだよねー」とぼやいていたのを思い出した。ごめんね、"th"の発音は日本に存在しないんだ。リワインド。ランダムに単語の意味、誤用、正しい翻訳を拾って読んではわたしの中のMを悦ばしております。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ
にほんブログ村