米に関して味覚はだいじょぶ主婦的自覚がアレ。

わが家の米びつは喰えども喰どもなくならないサイババの手のひらみたいなミラクル米びつです。つまり親族から送ってもらえる甘えた生活なワケ。なくなりそうでーすと一報入れると届いちゃうワケだ。でも毎回ねだるみたいで胸に引っかかりがあるのは事実だし未来永劫もらえるわけじゃないよなって改めて思って先日米が尽きても言わなかったのです。したらば米のサイババセンサーが働いたのか配偶者が米ないじゃんと気づいたので結局米くださいと親族に連絡をいれた。届くまでふるさと納税の返礼品でもらったコシヒカリがあったからそれでしのぐ事にする。ちょうどその頃なにを食べても砂を噛んでいるような泥を飲んでいるような味しかしなかった。そう感じる時って大体疲れてる時だから早く寝ないとなーでもやっぱごはんまずくない?なんて息子にいいながら彼はもぐもぐ食べてんのでそんなもんかとやり過ごしてきた。しかしこの間改めてひとりで昼に白米を咀嚼してたら明らかに酸っぱいゾ明らかに酸っぱいゾってなりググったところ精米後の米がおいしくいただける期間は案外短いと判明。冬場で2ヶ月くらい夏場は2〜3週間とかなんとか。*米貯蔵庫等整備された環境なら違うはず。コシヒカリの袋に記された精米日は4月。やっちゃった。やっちゃったね。一般家庭の室内で夏を越しちゃったワケだ。感じた酸味は放置された米が酸化したから。見た目ではカビは確認できなかったのでなんとか食べられないか考えたけどそういえばここ数日わたしの腹がゆるくない?ってのもあり因果関係ははっきりせんがお米さんお米さん本当にすみませんとひたすらこころの中で謝って以下略。はかったみたいに新たなサイババ米が到着。おかげで米が途切れる事態には陥らずサイババすげぇ。その晩に届いたばかりの米を炊いて食べたら全然味が違う。酸っぱいと思ったのは気のせいとか疲れてるからとかじゃなかった。わたしの嗅覚味覚は衰えておらんまだまだ若いもんには負けんぞと妙な自信を持つ前に10年以上主婦やってて米なんて長持ちすんでしょ?的ノリで生きてきた無知な自分を恥じよ。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村